ツルツルの肌を手に入れたい!脱毛サロンと医療クリニックの違いとは?

脱毛をしてツルツルの肌を手に入れたいけど、脱毛サロンと医療クリニック、一体どっちを利用すればよいのかわからない、とお困りの方はいませんか?
そんなお悩みも、脱毛サロンと医療クリニックの違いを知れば解決できます。

そこで今回は、脱毛サロン、医療クリニックの特徴やメリットについて紹介していきます。
ぜひ、これから脱毛を利用することをお考えの方は参考にしてみてください。

脱毛サロンで行うのはフラッシュ脱毛です。出力を抑えた光を肌に照射していきます。

フラッシュ脱毛を行うのに特別な免許は必要ありません。そのため、医師免許を持っていないエステティシャンでも安全に機械を使用することができます。

脱毛サロンでは肌に負担をかけずに脱毛を行うことができるというメリットがあります。また、脱毛をする際に痛みが少ないのも特徴です。光を使うことで、美肌効果を得られるというメリットもあるでしょう。

脱毛サロンの場合は出力が弱いため永久脱毛を行うことはできません。しかし、安価な料金で施術を受けられるので気軽に脱毛ができるとして人気が高くなっています。

一方、医療クリニックで行うのは医療レーザー脱毛です。
脱毛サロンとは違い、出力の強いレーザーを肌に照射していきます。医療レーザー脱毛は必ず医師が医療クリニックで行わなくてはなりません。

医療レーザー脱毛は強い出力のレーザーを利用するので、毛根に大きなダメージを与えることができます。そのため、高い脱毛効果を得られるというメリットがあります。

脱毛サロンでは一定の期間が経つと毛が生えてくる場合がありますが、医療レーザー脱毛なら半永久的に毛が生えてこなくなります。
いわゆる、永久脱毛と言われるのは医療クリニックのみでしか行えないのです。

また、医療クリニックで医師が施術を行うので、衛生面や技術面でも安心です。もし、施術中に肌にリスクを負ったとしても、医師が特化した知識や技術で適切な対応をしてくれるでしょう。

医療クリニックは脱毛サロンに比べて料金が高く、施術中に痛みを感じることもありますが、その分、脱毛効果は大きいです。本格的に永久脱毛をしたい人におすすめです。

脱毛サロン、医療クリニックはこのように特徴やメリットが異なります。

サロンやクリニック選びは比較して決めよう

予算がないけどとりあえず肌を出す季節に向けて脱毛をしたい、脱毛をしたことがないからどのようなものか経験してみたい、という人は気軽にできる脱毛サロンを選ぶのがよいでしょう。

料金をかけてでも本格的に脱毛をしたい、ムダ毛が濃かったり多かったりして脱毛サロンでは効果がなかった、ムダ毛処理が大変だから永久脱毛をしたい、という人は医療クリニックで医療レーザー脱毛を受けるのがよい方法です。

脱毛サロンと医療クリニック、どちらを利用するにしても少なからず肌に負担をかけるため、慎重に考慮をする必要があります。

料金やスタッフの技術力はそれぞれに異なるので、何の下調べもせずにすぐに1つの場所に決めてはいけません。脱毛効果が得られなかったり肌に火傷を負ってしまったりする場合があります。

脱毛を成功させるためにも複数のサロンやクリニックを比較して技術、料金、サービスが優良なところを選ぶようにしましょう。

脱毛をしたいと思ったら、まずは気軽にしたいのか、本格的にしたいのか、自分が何を求めているのか目的を明確にすることが大事です。そうすれば自ずと脱毛サロン、医療クリニックのどちらを選べばよいのかがわかります。

また、脱毛サロン、医療クリニックのどちらにするかを決めたら、必ず複数を比較検討してから1つを選ぶようにしましょう。

慎重に選ぶことが脱毛を成功させるポイントになるので、事前にこれらの知識を頭に入れておくことが大事です。

人気の記事: 名古屋でお勧めの脱毛サロンのお店